忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2019/10/14 20:22 |
賽銭箱はカンカンと鳴り響く
第4回放送分、第三番札所『亀光山・金泉寺』では収録中に
賽銭箱の修理が始まりました。
木製の箱をコンコンとカナヅチが鳴るイメージ…
と思いきや、甲高い音でカンカンカンとけたたましい響き!?
そうなんです、ここの賽銭箱は真鍮製(たぶん)だったのです。
(番組内で音はご確認出来ましたか?)

雨に強く、重いから防犯性にも長けている金属の賽銭箱。
最近では随所で見られるようになりました。
カンカラカン…と音を立てて入っていく賽銭には少々抵抗があるなぁと一同。
何円玉だったか音でわかっちゃうのであります。
ちなみにこの強固な箱の何処を修理していたのかは謎でございます。10e9afc0jpeg
PR



2007/06/12 05:57 | Comments(0) | TrackBack(0) | こぼれ話

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<梅雨入りしました~! | HOME | 【4番】黒巌山大日寺 《きくへんアルバム》 >>
忍者ブログ[PR]